メタリン酸ナトリウムで歯のホワイトニング?添加物の副作用について

メタリン酸ナトリウム

メタリン酸ナトリウム!?何それ?

難しい成分の名前を聞いても全然わかりませんよね・・・

メタリン酸ナトリウムは、ホワイトニング用の歯磨き粉や食品などに含まれているみたいですが、どんな成分なのかイマイチわかりません。

わたしが使っている「キラビアンカ」という歯磨きジェルにも、メタリン酸ナトリウムが含まれていたので気になって調べてみました。

メタリン酸ナトリウムとは、どんな成分なの?

メタリン酸ナトリウムは、基本的に食品の添加物に使われています。

メタリン酸ナトリウム 食品

使われているものの例を上げると・・・

添加物として入っている

かんすい、ホワイトニング歯磨き粉、漬物、ハム、ソーセージ、ベーコン

炭酸飲料、アイスクリーム、お酒、ガム・・・etc

※かんすいはラーメンを作るときに用いられる材料

メタリン酸ナトリウムは、材料のつなぎ役として使われているようです。

そんな、メタリン酸ナトリウムがホワイトニング用の歯磨き粉にも入っているんです。

しかも、なぜかホワイトニング成分として含まれています。

なんかちょっと不思議ですよね?

メタリン酸ナトリウムで本当にホワイトングできるの?

メタリン酸ナトリウム 口コミ

メタリン酸ナトリウムは、ガムやホワイトニング用の歯磨き粉にも使われている添加物です。

キシリトールのガムに含まれていたりします。

メタリン酸ナトリウムは、白く漂白するような効果はありませんが、歯の汚れを落とし「歯を本来の白さに戻す」ような働きのある成分なんです。

メタリン酸ナトリウムは、歯についたステインを落とす作用があります。

ステインって、簡単に説明すると歯の黄ばみなどの原因になる汚れです。

ステインが落ちれば、歯が本来の白さに近づきます♪

ガムの会社で有名な「ロッテ」が行った研究では、メタリン酸ナトリウムの抽出液はステイン除去効果が高いことがわかっています。

参照URL:ロッテの研究結果

メタリン酸ナトリウムが特に有効なのは・・・

コーヒー、紅茶、赤ワイン、タバコなどが原因で起こるステインの除去です!

従来はメタリン酸の代わりに、ポリリン酸という成分がステイン除去のために使われていました。

メタリン酸=ポリリン酸+リン酸です。

つまり、ポリリン酸の強化版がメタリン酸なんです。

ポリリン酸に比べて、メタリン酸ってステイン除去能力が3倍高くなりました。

3倍ってなかなか凄い値ですよね(;’∀’)

さらに、ハイドロキシアパタイトという成分とメタリン酸ナトリウムが一緒に含まれることで、ステイン除去する力はさらにUPするみたいです。

ステイン除去できるのもメタリン酸ナトリウムの特徴ですが、歯への色素沈着を抑制もしてくれるんです♪

メタリン酸ナトリウムは歯の汚れを落とし、さらに歯に汚れがつきにくくしてくれます。

実験結果によると、24時間ほどは色素沈着を抑制してくれるようです。

なかなか優れた成分のようです。

メタリン酸ナトリウムには危険な副作用がある?

副作用メタリン酸ナトリウム 

メタリン酸ナトリウムは添加物なので、副作用はありません。

メタリン酸ナトリウムの入った歯磨き粉を使うくらいでは、体に害はないので安心して大丈夫です。
参考URL:化粧品成分オンライン

しかし、メタリン酸ナトリウムを過剰摂取するのは危険なので止めてください。

過剰摂取すると・・・骨粗しょう症や成長期発達障害、腎臓に炎症を起こすことがあります。

怖いですよね(;’∀’)

とはいえ、メタリン酸ナトリウムの1日での限界摂取量は、体重1kgあたり70mgです。

60kgの人なら、4.2gになります。

メタリン酸ナトリウム入りの歯磨き粉を毎日使ったり、添加された食品を食べたとしても、到底この量には及びません。

メタリン酸ナトリウムは、あくまでも添加物として入っているだけです。

食品にも、ごく微量含まれているだけですので、体への害はほとんど気にしなくて大丈夫です。

メタリン酸ナトリウムが入っている歯磨きジェル

メタリン酸ナトリウムが使われている「キラビアンカ」というホワイトニングができる歯磨きジェルがあります。

今まで使ってきたホワイトニング用の歯磨き粉で、一番良かったのがキラビアンカです。

▼キラビアンカのレビューはこちら▼
キラビアンカ 体験

ホワイトニング用の歯磨き粉って色々ありますが、あんまり白くならない物が多いのですが。

キラビアンカはかなり使ってみて、歯の黄ばみが取れて元の白さにへ近づいた感じがしました。

キラビアンカには、メタリン酸ナトリウム以外にもホワイトニング成分がたくさん入っているので、ちゃんと効果があったのかなと思っています♪

ホワイトニングするなら、歯医者に行くのが一番キレイに仕上がるとは思います。

でも、歯医者でホワイトニングをすると

  • 不自然な白さになる
  • お金がかかる(1回 15,000円程度)
  • 何度も通わなければならない

などのデメリットがあります(;’∀’)

ホームホワイトニングなら、歯磨き粉を変えればいいだけなのでお手軽だし、そこまでお金はかかりません。

また、不自然なほど歯が白くなることもありません。

ホームホワイトニングするならキラビアンカをおすすめします。

メタリン酸ナトリウムについてまとめ

  • 添加物として使用されている
  • 食品、歯磨き粉などに使われている
  • 歯のステインを除去し、歯をキレイに保つ
  • 副作用はなし(過剰摂取はダメ)